K5 ART DESIGN OFFICEの代表甲高美徳による不定期・徒然日記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あおぞらクラフトいちAutumn in 水戸
aozora1.jpg

aozora2.jpg

ちょっとお知らせが遅くなりましたが。
あおぞらクラフトいちAutmun in 水戸 9月に水戸芸術館広場にて開催します。
初の水戸芸術館広場での2DAYS。
水戸芸術館が7月末に再開し、少しずつ前のペースに戻りつつあります。元に戻るには、まだまだ心も含めて何年もかかるかも、いえ、元に戻ることはできないかも、いや戻ることではなく、先に進むことが大切なのかもしれません。
この広場から、大切なものをゆっくり発信できたら、そんな素敵な場所にできるよう準備を進めています。

是非当日はお誘い合わせの上お越し下さい。
なお、まだ参加作家を募集しております。お早めにお申し込みください。用紙は水戸芸術館他、市内店舗にて配布中。ウェブサイトでも用紙をダウンロードできる様になっておりますのでチェックください。

http://www.aozora-craft-ichi.com/
スポンサーサイト
スタッフ募集
残念なことに、1年間当事務所で働いていたスタッフのアズちゃんが、この5月で卒業する事になりました。まだまだ教えることはたくさんあったし、これからデザイン・企画といった仕事の醍醐味がわかってくる時期だったので離職に関しては尚早と説得したのですが、本人のやりたい方向性を尊重することにしました。
新しい環境でも、自分を見失わず頑張って欲しいと思います。

と、いうわけで、欠員によるスタッフの募集をしたいと思います。
当事務所はデザインだけでなく、様々なイベントの企画、プロジェクトの推進なども含め総合的なクリエイティブ活動を行っています。しかし、「いろいろやっているから楽しそう/経験になりそう」的な軽い感覚では勤まらないのは確かです。もちろん楽しく仕事をすることは大前提ですが、基本的なスキル/シビアな金銭感覚/コンセプトの整合性/ビジネスにつなげる先見性など意識しながらの業務となります。
ベースはグラフィックデザイン業務。営業から打ち合わせ・デザイン提案・校正・印刷納品までワンストップで提供しています。それに付帯する業務としてマピナビの発行(企画・営業・取材・編集・デザイン・配布)、Tシャツプリント代行業務、様々なイベントの企画・運営などなど枠にとらわれない活動を展開しています。募集の期限は特にありません。いい人がいれば採用するスタンスですが、締まりがないので1次締切を6月20日までとしたいと思います。
興味のある方は、履歴書をお送りください。

■募集要項
募集職種/グラフィックデザイナー
仕事内容/グラフィックデザイン業務、マピナビ編集発行業務、Tシャツプリント代行業務、イベント企画運営など
http://www.k5artworkshop.com/k5_profile.html
応募資格/デザイン実務経験者。
【求める人物像】
デザイナーの枠を越えた「新しい価値/楽しさ」を創作提案できる人材を募集します。 事務所の特性上、柔軟で積極的なコミュニケーションができる方を希望します。デザインだけでなくアート、音楽、写真、映像など興味の幅が広い方大歓迎。
【求めるスキル・経験・資格】
Adobe PhotoShop、Illustrator等のDTP基本スキル、WEBの基本的な知識
勤務地/〒310-0905 茨城県水戸市石川1-3785-1
休日/基本週休2日※当事務所カレンダーによる

事務所名/K5 ART DESIGN OFFICE
設立/2002年1月
代表者/甲高 美徳
所在地/〒310-0905 茨城県水戸市石川1-3785-1 Tel.&Fax.029-255-6026
ホームページ/http://www.k5artworkshop.com/

応募方法
「履歴書(写真貼)・職務経歴書・簡単なポートフォリオ」をEメール(k5design@k5artworkshop.com) 又は 郵送で送付ください。 書類選考後、通過者のみ面接日をご連絡いたします。

選考方法
1.履歴書、職務経歴書、作品による選考
 ▼
2.一次選考通過者の面接。
 ▼
3.面接通過者課題提出
 ▼
4.内定

たくさんのご応募をお待ちしています。
あおぞらクラフトいち無事終了!
DSCF2855.jpg

K5 ART DESIGN OFFICEとして震災後初のイベント「あおぞらクラフトいち」が無事終了しました。関わっていただいた関係者の皆さま、ボランティアスタッフの皆さま、ご来場の皆さま、そして何より出店者の皆さま、本当にありがとうございました。ものづくりの力の凄さを感じるとともに、皆さまのポジティブな心意気に感動した2日間でした。感謝!!
震災の影響によって水戸芸術館広場が使用できなくなり(現在は利用可能)、場所の変更を余儀なくされた今回のクラフトいち。様々な方々の協力により、無事場所の確保ができ、開催できる事となりました。その場所とは、千波・西の谷公園。水戸京成百貨店の裏、水戸芸術館からゆっくり徒歩で歩いても8分程度と抜群の立地に緑の公園。その存在に驚いた方も多いかと思います。
聞けば、公園初のイベント開催とのこと。
今後、西の谷駐車場→西の谷公園イベント広場→京成周辺の商店街→水戸芸術館という導線が引ければ何だか素敵だなと思います。これに、大工町→泉町→南町という横の導線を組み合わせれば相乗効果もあるはず。
そんなことをイメージしつつ、秋の「あおぞらクラフトいち」に活かせたらと考えています。
次回は水戸芸術館広場2DAYSの予定。
乞うご期待!!

http://www.aozora-craft-ichi.com/

しばし休憩して、次のアクションの準備に移ります。
震災で延期になっていた渡辺俊美さんのINTERPLAYを6月水戸市内にて開催準備中です。近々情報をリリースできると思うのでもう少々お待ちください。それから「水戸デザンフェス」の企画も着々進行中ですので、お楽しみに!
[あおぞらクラフトいち無事終了!]の続きを読む
がんばれ!水戸
ganbare.png

震災の後、少し考えた末「がんばれ!水戸」というサイトを立ち上げました。
がんばろう!としなかったのは、気分。もっと冷静に第三者的に。きっとつぶやくほとんどの人は、活動の当事者じゃなくってお客などの第三者。重くならずに応援する感覚で情報を発信して欲しいと思ったから。
現在のところ、twitterの検索表示をメインに各地域のSHOP/企業の活動サポートを行っていく予定です。
いくつかのフェーズに分けて考えていますが、3月一杯はハッシュタグの拡散や、コンテンツの増強をしながらサイトを強化して行く方向。その後は実際のリアルなデザイン成果物に落とし込むフェーズだけれど、これに関しては流れを見ながら考えようと思っています。

http://www.ganbare-mito.com/

是非、手の目の届く範囲で構いません。周りのSHOPや企業の営業時間のお知らせや訪問レポートなどtwitterを使ってつぶやいてください。その際は以下のハッシュタグも忘れずに。他のユーザーのつぶやきをタグをつけてRTするのも効果的です。ご協力ください。
エリア:水戸/ひたちなか/那珂/東海村/常陸大宮/常陸太田/城里/笠間/鉾田/小美玉/石岡/茨城町/大洗

#ganbare_mito、#ganbare_hitachinaka、#ganbare_naka、#ganbare_toukai
#ganbare_oota、#ganbare_omiyai、#ganbare_shirosato、#ganbare_kasama
#ganbare_hokota、#ganbare_omitama#ganbare_ishioka、#ganbare_ibarakimachi、#ganbare_oarai
#ganbare_ibaraki

現在のところ県央地区のみですが、時期を見て他の地域まで拡大できたらと思っています。
最終的には茨城をカヴァー出来たらいい。それもタイミングだと思っています。
協力してくれる人がいれば、サイトの管理はそのエリアの人に頼めればと思っています。やっぱりその地域にいる人の方が圧倒的に強いから。

というわけで、しばらくの間運用していくので、どうぞご協力お願いします。
賛同していただけるクリエーターの皆さんも募集中。今、賛同していただいている方で何が出来るかちょっと考えています。次のフェーズに入るちょっと前に何かできたらと思ってます。
ウチウムシ
img607_20110224004015.jpg

元K5スタッフのマキちゃんが2人展、開催中ですよ。
是非ご高覧下さい。といっても僕もまだ観に行ってないんですが…。
土曜日にはレセプションもあるようです。
是非!

武部 裕 x おくまき 2人展「ウチウムシ」
2月23(水)~3月4日(金)10:00~17:00 入場無料
アートスペース ナカタニ(茨城県ひたちなか市表町12-3、勝田駅より徒歩10分ほど)にて。

2月26日(土)17:00~レセプションパーティ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。