K5 ART DESIGN OFFICEの代表甲高美徳による不定期・徒然日記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
SOUNDPOST
[1/30付けで先頭に来る様にしています。ご了承くださいまし]

何気に定期開催になっている音楽イベント「SOUNDPOST」の第4弾!
今回は秘密の宮廷ゴールデンタイムの櫻井くんとコラボ企画。いやはやすごい面子ですよ! 水戸で聴けるなんて…という感じなのです。
今度は土曜夜の開催なので、是非是非。場所はおなじみカフェ・ド・ロトリー。音楽と美味しいご飯、お酒。最高のシチュエーションです。会場の都合上、限定40名様なので予約はお早めに!

soundpost_DM1_1.jpg


SOUNDPOST vol04
2010.1.30(土)
LIVE:小池龍平(リズムギター・ボーカル)×土生“TICO”剛(スティールパン)

開催日時:2010年1/30(土)19:30開演(18:30開場)
開催場所:「カフェ・ド・ロトリー」
〒310-0847茨城県水戸市米沢町166-2-102号
(11:00-21:30 不定休)
029-247-1889
入場料:2,500円※ドリンク付
40人限定
ご予約はカフェ・ド・ロトリー(Tel.029-247-1889)までお早めに。
soundpost_DM1_2.jpg

■SOUNDPOST概要
音楽イベント「サウンドポスト」第4弾。サウンドポストとは魂柱を意味する言葉です。弦楽器の匡体に組込まれるパーツのことで、楽器の形状を保つのと同時に音を伝達し拡幅する役割を担っています。僕たちの発信する音楽やアートが、みんなの魂に響き、共鳴しあっていく場になっていけば…そんな願いが込められています。

■出演者プロフィール
koike.jpg

小池 龍平(bonito)
東京都荒川区出身、リズムギタリスト&シンガーソングライター。幼少期をアメリカで過ごす。父親の影響を受け、高校時代に初めてギターを手にする。その後、ブラジル音楽をはじめ各地の黒人音楽に出逢いリズムギターに傾倒していく。2003年ブラジル音楽を独自の解釈で演奏するアコースティック・トリオ“Bophana”を結成。日本人離れしたクール・ヴォイスとリズム・ギターは、高い評価を受ける。2006年、自らが中心となり”Hands of Creation”を結成。アメリカン・フォーク、レゲエ、ブラジリアン・ミュージック等の音楽をルーツに持つ同バンドは、SUMMER SONIC 2006、朝霧Jam'06、FUJI ROCK FESTIVAL'07、SunSet Live'08等に出演。現在は主に小池龍平としてソロ活動や、Port of Notesのライブ・サポートメンバー、小島大介'(DSK,Port of Notes)とのデュオユニット"EVEREST"や、satocough、MCS(BIG FROG)とのアコースティックJAMバンド”my-pot”のギタリストとして活動中。ライブではループマシンを駆使し、声とギターをその場で次々に重ねていく斬新な即興JAMは高く評価されている。
http://www.myspace.com/ryuheikoike

p_tico_2.jpg

土生“TICO”剛 from LITTLE TEMPO
東京都国立市出身。趣味、釣り。高校時代はサイコビリーバンド『エルビスロットン』でギターを担当。1994年に自動車事故でサンズの河を渡りかけるが失敗、無事生還する。その後中古レコード店『ギャビー』でアルバイトをしながら音楽活動を続け現在に至る。
演奏、DJ、プロデューサー、流し等精力的に活動中。現在リトテンの他、ブレスマークの二羽高次との夢のコラボレーション、『たけしこうじ』で全国をドサ回る日々を送る。さらに、その甘いルックスで国内外を問わず女性達の熱~い眼差しは今日もTICO氏のハートに向けられている。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。