FC2ブログ
K5 ART DESIGN OFFICEの代表甲高美徳による不定期・徒然日記。
K5のこと。
DSCF0977.jpg

What is K5?

学生時、電車に揺られながら閃いた名前が、ここまでずっとつながっていることに何か不思議な感覚を覚える。

五感を捩って、K5。
(五つの感性【KANSEI】の頭文字Kと5)

結成当時から五感を揺さぶる、ことを主軸に様々な活動をしてきた。
参加型のワークショップを行うことをメインとしていて、1ヶ月に2~3つの企画を進行していた時期も。草の根的なサークルの様な活動だったが、目新しさから仲間は増え30名を越える時期もあったと記憶する。
楽しみながら、自分の人生に責任を持って敢えてズレていく当時の感じは、今考えても貴重な経験として身に染み込んでいる。まさしく五感を揺さぶっていた、と思う。

K5から巣立っていった仲間も、皆、濃い人生をおくっている。
音楽、アート、写真、映像、海外に行っている奴…みんな本当にエキセントリックだな(笑)
僕は今でも水戸に基地を持って、変わらないスタンスで。そういう意味では地味かもわからない。
けど、「五感を揺さぶる」主軸は、立ち上げから15年経過した今も変わらない。

メインがデザインになった今でも「デザイン」の範疇から逸脱したプロジェクトが多いのはそれが所為。そう、生い立ちから見てもK5は正当なるデザイン事務所ではない。逃げとかじゃなくって、そうなのだから仕方ない。この延長上にちゃんとビジネスするエリアを創り出すことからチャレンジしている。面倒だが、そうでなければK5はK5でなくなるのだろう。
(K5の一員になるには、そこら辺を認識しないと飲まれるだけだから注意!w)


新しいことを始めるときは、いつも過去を振り返るいい機会だ。
昔の写真や資料を眺めたり、ログをあさってみたり。昔の友人と会うことも、必要な振舞。
そこからまた新しい気づきが得られるから。


そう、新しいことを始める時には─。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック